県外視察その①-九州大学病院

神奈川県立衛生看護学校では、准看護師の養成を
平成25年4月の入学を最後とすることとしています。
一方、人口10万人対看護師数は全国で下から3番目に少なく
今後看護師の離職防止や結婚や出産を機に離職しその後務めていない
潜在看護師の復職などにより看護師数を増やすことが急務です。

視察で訪れた九州大学病院は、看護師の離職防止や看護師が
病院で遣り甲斐を持って働ける環境作りを行っています。

IMG_0699.JPG
(看護部長のユニフォームもオシャレです。)

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
あらい絹世公式サイト